どんまいわーるど

どんまいの趣味のアーカイブ スバルR2、コペンL880K、カメラ写真などの記録

裏磐梯ドライブ

そろそろ紅葉の時期なので様子を見に磐梯方面へドライブに。

体中の筋肉がこり固まってて痛いので様子をみながら。

8時に出発して県道31号線を村田へ。

村田から県道12号で遠刈田をぬけて国道457号蔵王方面へ。

県道51号を七ヶ宿方面へ。

f:id:donmaiworld:20201024220958j:plain

長老湖に寄ってみました。

f:id:donmaiworld:20201024221059j:plain

まだ紅葉してませんね。

山の上は紅葉始まってるかなぁ。

県道51号から国道113号を白石方面へ。

f:id:donmaiworld:20201024221314j:plain

道の駅七ヶ宿の駐車場に寄ってみました。

七ヶ宿湖。

f:id:donmaiworld:20201024221601j:plain

噴水出てた。

国道113号から県道46号に入り小坂峠をめざします。

f:id:donmaiworld:20201024221840j:plain

小坂峠展望台到着。

f:id:donmaiworld:20201024222101j:plain

なんか幻想的な風景というか、めったにない気象状況。

伊達郡梁川、桑折、保原が一望できて、向うの山々は阿武隈山地、霊山。

伊達家のふるさと。

f:id:donmaiworld:20201024222939j:plain

伊達政宗と田村清顕の娘、愛姫の婚姻が決まり天正7年11月28日(1579年12月25日)、遠藤基信らが梁川神社で迎え、輿が引き渡され米沢へ向かう愛姫一行。

板谷峠を越えて米沢に入る予定だったけれど、このときは大雪で板谷峠が通行できず、この小坂峠を登り七ヶ宿街道(羽州街道)を通り二井宿峠を越えて米沢へ。

愛姫12歳、輿の中でもさぞかし寒かったろう。

小坂峠を登り切り輿の中から雪景色の中、遠く三春を振り返ったかもしれない。

ここでは詳しくはやらないけど、ちょっと史跡めぐり話。

 

小坂峠をゆっくり下り桑折の街中をぬけて県道124号で飯坂へ。

県道5号フルーツラインから磐梯吾妻スカイラインへ。

だがしかし、高湯温泉辺りからまさかの大渋滞。

1時間ほど粘るのもほとんど進まず。

坂道発進の連続で両足がひきつり、ふくらはぎ、太もも、お尻、腰が悲鳴をあげる。

もう体が限界ということで引き返しました。

とにかく休憩をという事で広域農道から国道115号で道の駅土湯へ。

だがしかし、道の駅土湯は混雑しててまさかの満車渋滞。

それならと、国道115号突っ走って道の駅猪苗代に行っちゃえと土湯トンネルを抜けると県道70号との立体交差付近からまさかの渋滞。

一方、115号登り車線側も登坂車線が終わる辺りで複数台が絡む事故で渋滞。

f:id:donmaiworld:20201025004653j:plain

青いNAロードスターが大破してた。

猪苗代まで永遠と渋滞してそうなのでレイクラインへ回避。

f:id:donmaiworld:20201024234404j:plain

足がつって散々な目にあって中津川レストハウスでようやく休憩することができた。

f:id:donmaiworld:20201025004726j:plain

なぜか日光猿軍団のはん君が演技中だったので見物。

十分足腰をマッサージして回復したので出発。

f:id:donmaiworld:20201025004952j:plain

小野川湖湖畔に到着。

f:id:donmaiworld:20201025005211j:plain

紅葉し始めてますが、まだちょっと早かった。

f:id:donmaiworld:20201025005323j:plain

立って乗るカヌー? パドルボートっていうの?

気持ちよさそうに湖面を進んでました。

f:id:donmaiworld:20201025005516j:plain

県道2号線に入って曽原湖に寄りました。

f:id:donmaiworld:20201025005625j:plain

もみじはイイ感じに紅葉。

f:id:donmaiworld:20201025005724j:plain

県道64号に入り桧原湖を反時計回りまわって桧原歴史館。

f:id:donmaiworld:20201025010201j:plain

秋空。

f:id:donmaiworld:20201025010431j:plain

場所を移動して磐梯山展望台へ。

16時40分ぐらい。f:id:donmaiworld:20201025010734j:plain左が櫛ヶ峰、右が磐梯山

真ん中にあった小磐梯山1888年明治21年)7月15日に噴火して山体崩壊。

f:id:donmaiworld:20201025014256j:plain

青い線みたいな大きな磐梯山が吹き飛んだんじゃなくて、赤い線みたいな小磐梯山という山があって吹き飛んだそうです。

凄まじい。

夕暮れの磐梯山を見て、まだ陽は暮れてませんが早めに帰ることに。

国道115号に出てみて登りが渋滞してたら猪苗代ICから高速のって帰ろうかと思ってましたが、渋滞解消したみたいで福島西ICまですいすい。

福島西ICから高速にのって19時半ごろ無事帰宅。

 

今回走ったコースはこちら。